2ヶ国語放送?『メル・ブルックスのサイレント・ムービー』

今回選んだテープの中身は

メル・ブルックスの『サイレント・ムービー』

画像


画像


画像


画像



サイレント・ムービーなのに2ヶ国語放送?

画像


バート・レイノルズさんもご出演

画像


画像


画像


画像


画像


無声映画なのに何が2ヶ国語なのかと言うと、活弁氏として芥川隆行さんが日本語で喋っています(^_-)

ポール・ニューマンさんと病院で車椅子レース

さすがニューマン、ドライビングテクニックが冴えます


画像



画像


かっこいい(^_-)

画像


吹替なしのバージョンも観ときましょうかね

画像


懐かしいCMは

お湯をかける少女の工藤夕貴さん

画像



ユンケルのタモリさん

画像


斉藤由貴さん
画像


この記事へのコメント

2014年04月13日 02:48
cinemaだいすきは特集が多かったそうですね。
親がイングリッドバーグマン特集を録画してました。
今もそのテープは大事に残してます(^_^)
シュリぼん
2014年04月13日 10:42
20の映画野郎さん このcinemaだいすきは解説者が存在しなくテロップで紹介するところなんかはマニアごころをくすぐられました。このはかSF特集も良かったです(^_^)v

この記事へのトラックバック